FANKSでアニヲタ気味の主婦な気紛れblog
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
夢を追い求める者
皆さん、ご存知でしたか??
今年の4月から定められていない電気製品が一気に消えようとしていることを…。

貴斗も先日、電気関係で働いている相方から聞かされました。


詳しくは↓





電気用品安全法(PSE法)に対する署名





間際に来てけっこうTVとかで取り上げられてるので、ご存知の方もいるかもしれません。

普通に家電を扱って生活をしている人達にとっては今回施行される法案はとても安全で良いと思われてるかもしれません。

だけど、そうでない人達もたくさんいるんです。

↑にリンクを貼らせていただいたのですが、この法案で確実に、未来を夢見て今、一生懸命に音楽に励んでいる若者達の夢が絶たれようとしています。

んな、大げさな・・・・

って思うかもしれない。

でも実際はとても大事な事。

音楽を始めようと思う人(特に楽器を扱う人達)が必ずぶち当たるのは、楽器が欲しい!という事だと思います。
それなら頑張ってバイトしてお金稼いで買う・・・
というのは、昔からのセオリーだし、夢へ近づくために当然体験することですよね。
でも、その楽器がギターやベース、ドラム・・・とかではなく、シンセサイザーだったらどうです?

シンセサイダーって正直めちゃくちゃに高いです!
若人達が頑張ってバイトで稼いでおいそれと買えるような品物ではないんです。
シンセサイザーって今や音楽には欠かせない楽器なんですよね。
それに憧れる人はたくさんいるんですよね。
それが気軽に手に入れられる可能性はやっぱり、中古品なんですよ!
10年ほど前のシンセでもかなりな上物があります。
それが今は2〜3万程で買えるものなんかあるんです。

実をいうと、今回の法案を知って、即EOS B900を購入してしまったんです。
発売された当初、貴斗もものすごく欲しかったんですが、当時20万以上した代物のため、高校生の貴斗には買うことが出来ませんでした。
それが、先日中古ショップで購入した金額が2万円強・・・。

主に使う相方もずっと欲しがっていた物です。

今でも結構いい感じになってくれます。



それだけじゃない・・・。

それ以前に出ていた…もっと古い
いわゆる、ヴィンテージシンセと言われる者。
それこそYMOがヒットを飛ばしまくっていた時代もシンセですよね。

今では考えられないくらいの良い音が出て、それが今の代物には出せない音があるとしたら・・・
音楽野郎にとってはどんなに憧れるかどうか…




長くなりましたが、貴斗が言いたいのは、そういう夢や憧れが、今回の法案ですべてぶち壊されるということが言いたい!!!
貴斗も10代の頃、思いっきり音楽を楽しんで頑張って挫折したからこそ、この夢の可能性をこれから音楽の道を目指す若人達に失って欲しくないんです!!!



4月からの執行・・・あまりにも日がない
あまりにも急すぎるのかもしれなせんが、


でもなんとかしたいのは正直な話。。。



興味をお持ちになられた方いらっしゃいましたら、是非飛んで見に行ってください!!!
そしてご署名の程、お願い致します。



電気用品安全法(PSE法)に対する署名













音楽 comments(0) trackbacks(2)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://3peace.jugem.cc/trackback/325
ビンテージ楽器以外にも一応例外措置はありますが、この例外措置の手法を含めて、まだまだ色々問題がありそうです。 音楽に限らず、中古業者全体の悲鳴を聞くと、PSE法が何のためにあるのか疑問になります。 経済産業省の対応もいろいろ問題があるようですし…
| GREEN DAYS 〜緑の日々〜 | 2006/03/18 20:43 |
電気用品安全法(PSE法)というものが、この4月に施行されます。 電気製品に安全確認マーク「PSEマーク」を付けて製造・販売を義務付けるものです。 そして、2006年4月以降からは「PSEマーク」の表示がない製品の販売は、通常の流通ルートにのせられなくなります。
| GREEN DAYS 〜緑の日々〜 | 2006/03/05 09:03 |
<< NEW | TOP | OLD>>